ニュース

2007年9月17日 (月)

釈由美子 幻のA女E女に出演!!催眠術にかかってエロエロしちゃった動画!!

釈由美子 幻のA女E女に出演!!催眠術にかかってエロエロしちゃった動画!!

釈由美子が幻のA女E女に出演し催眠術にかかってエロエロしちゃった動画公開!!A女E女(エーおんなイーおんな)は、「日本一のお下劣バラエティー」をうたい、フジテレビ系列で1997年10月18日から1998年3月28日まで全21回放映された深夜番組(お色気番組)。同時間帯のテレビ東京系「ギルガメッシュないと」に対抗すべく放映され、1997年度の民放深夜番組で最高視聴率を記録したが、「あまりにも低俗すぎる」との批判を浴び、予定通り短命に終わった。

Aonna

松岡圭祐(当時・タレント催眠術師)に催眠術をかけられたAV女優売れないモデルたち(第1回放送では若き頃の釈由美子や桜庭あつこも出演)に、「ドンドコドンドコ」「ポクポク」といった太鼓や木魚などの音を聞かせて悶える様を巧みなカメラワークによって放映するというもの。若手芸人『無名ズ』が煽り役を務めていた。

回によっては、陰毛オナニーシーンに女性がトップレスで悶えるシーンが映し出されるなど、公共の電波に流すには過激すぎる内容が含まれており、俗悪番組とのレッテルを貼られる結果を招いた。

【A女E女 クリスマス木魚大パーティー】

第1回放送では若き頃の釈由美子までもが催眠術にかかり悶えています!!

【釈由美子 A女E女】 【動画はこちら】

開始当初は生放送もしくは放送時刻数時間前から収録の「疑似生放送」形式だったが、上記理由で生放送が不可能となり、途中から収録・ロケーション番組へ移行した。

無料ブログはココログ